内出血について

「なぜかズキズキする、あれ?どこかでぶつけたのかな?内出血してる・・・。」
「今日のお昼に道路の段差でつまづいた時は一瞬だけ痛かったけど、家に帰ってお風呂に入ると足の指が内出血して紫色になってた。」
「自分の体質なのか、昔から軽くぶつけた程度でもすぐに内出血するし、気付かないうちに黒や紫のあざが出来ている事がよくあるのよ。」
こんなお悩みや経験談をお持ちの方は、きっと少なくはないでしょう。

また露出することの多い腕や足、特に顔に内出血の青あざが出来てしまうのは辛いものです。もちろん女性に限った話ではなく、男性でも同じことが言えるでしょう。

当サイトはそんな「内出血」についてピックアップした情報サイトです。
内出血はなぜ起こるのか?そもそも内出血とは何なのか?どんな状態なのか?
内出血の正しい処置の仕方や早く治す方法について、内出血と関係する病気についてなど、内出血に関する情報を掲載しています。内出血を詳しく知りたい方はこれを機に当サイトで知識を深めましょう!

sponsored link



内出血とは

ここでは内出血について、内出血とは何なのか、そのメカニズム、原因や症状とあざの色についてなど、それぞれ詳しく説明しています。

⇒ 内出血とは

⇒ 内出血のメカニズム

⇒ 原因について

⇒ あざの色と症状

頭部の内出血について

ここでは体の部位別に説明しています。頭部の内出血について、頭蓋内出血、顔の内出血、眼球や目の周り目の下など目に関する内出血、首の内出血など、それぞれ詳しく説明しています。

⇒ 頭蓋内出血

⇒ 顔の内出血

⇒ 目・眼球の内出血

⇒ 首の内出血

胴体部分の内出血について

ここでは体の部位別に説明しています。胴体部の内出血について、胸部と腹部、腰部と背部のそれぞれの内出血について詳しく説明しています。

⇒ 胸部と腹部の内出血

⇒ 腰部と背部の内出血

手足の内出血について

ここでは体の部位別に説明しています。四肢の内出血について、腕や足、爪の内出血についてそれぞれ詳しく説明しています。

⇒ 腕の内出血

⇒ 足の内出血

⇒ 爪の内出血

内出血の治し方

ここでは内出血の治療についてです。怪我の手当、応急処置において基本となるRICE処置について、また内出血を早く治す方法などそれぞれ詳しく説明しています。

⇒ RICE処置

⇒ 内出血を早く治す方法

sponsored link



内出血と病気

ここでは内出血と関係する病気について、紫斑病、血友病、白血病、糖尿病など、それぞれ詳しく説明しています。

⇒ 紫斑病

⇒ 血友病

⇒ 白血病

⇒ 糖尿病


日本血液学会
日本整形外科学会


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


sponsored link




[当サイトへの問い合わせ]
naisyukke2★yahoo.co.jp
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。